投資信託・米国EFT レバレッジ資産状況(2019/12/29時点)

ポートフォリオ

投資信託でレバレッジ商品をまとめたのを貼ってみる。米国レバレッジETFも一緒に出してます。

今週は全部あがったきがします。

スポンサーリンク

投資信託レバレッジ

週間報告

とりあえず週間報告ということで、13回目。

ファンド名保有口数基準価額取得金額評価額評価損益
グローバル3倍3分法ファンド(1年決算型)21648口¥12,737¥27,101¥472¥472
グローバル3倍3分法ファンド(隔月分配型)22556口¥12,208¥27,265¥271¥271
ウルトラバランス 世界株式32237口¥10,101¥32,301¥261¥261
ウルトラバランス 高利回り債券(年2回決算型)20159口¥10,199¥20,201¥359¥359
楽天・米国レバレッジバランス・ファンド31551口¥10,422¥31,800¥1,082¥1,082

※金額は毎日100円~500円で毎日積み立てています。
(ほぼ100円です。投資額が追いつくように最大500円の積立となってるファンドがあります)

ウルトラバランス世界株式が基準価格を1万超えまで戻しました。株価は他も同様ですが、対象となってる債権と金の値段が上がったのが大きいかと思われます。こうやってみると、ウルトラバランス世界株式は、設定タイミングがもっとも悪いタイミングで行われたように感じます。これからも見守っていきますが、そろそろいいところが見てみたい。

日本のリート価格はかなり回復してきました。日本のリートもバブルに近くはなっていますが、配当利率を見るとギリギリ許容範囲か少し上という状況です。スウェーデンがマイナス金利をやめました。他の国も続くとなると、レバレッジ系ファンドにはきつい状況になる可能性があります。

感想

日々の推移を見ておきます。
※先週末分からの表記になります。

グローバル3倍3分法ファンド(1年決算型) ※SBI証券 基準価額推移過去データより

年月日基準価額前日比純資産総額
2019/12/2712,737円+42円359,032百万円
2019/12/2612,695円+55円357,836百万円
2019/12/2512,640円+19円353,618百万円
2019/12/2412,621円+2円349,583百万円
2019/12/2312,619円+39円347,024百万円
2019/12/2012,580円-72円343,881百万円

ウルトラバランス世界株式 ※SBI証券 基準価額推移過去データより

年月日基準価額前日比純資産総額
2019/12/2710,101円+58円489百万円
2019/12/2610,043円+22円486百万円
2019/12/2510,021円+54円486百万円
2019/12/249,967円-2円490百万円
2019/12/239,969円+19円491百万円
2019/12/209,950円+1円490百万円

楽天・米国レバレッジバランス・ファンド ※SBI証券 基準価額推移過去データより

年月日基準価額前日比純資産総額
2019/12/2710,422円+63円1,259百万円
2019/12/2610,359円+19円1,251百万円
2019/12/2510,340円+28円1,246百万円
2019/12/2410,312円-21円1,216百万円
2019/12/2310,333円+34円1,203百万円
2019/12/2010,299円+41円1,202百万円

アストマックス-ウルトラバランス 高利回り債券(年2回決算型) ※SBI証券 基準価額推移過去データより

年月日基準価額前日比純資産総額
2019/12/2710,199円+41円160百万円
2019/12/2610,158円+24円159百万円
2019/12/2510,134円+51円158百万円
2019/12/2410,083円+16円157百万円
2019/12/2310,067円-5円156百万円
2019/12/2010,072円-29円156百万円

グロ3は純資産の伸びが加速してるようにも感じます。隔月分配型も純資産額が194,177百万円となっており、ここ数年の日本の投資信託の覇者ともいえる金額になってきたようにも思われます。この調子で行くと来年末ぐらいには本当に覇者とも言える1年決算型と隔月分配型を合わせると1兆超えが見えてくるかもしれません。

ただ、このあたりのレバレッジファンドはリートと大きく債権が入ってるためマイナス金利が終わったりした場合に大きく影響を受ける可能性が高いです。ただ世界的に見てももう先進国が大きく金利を上げることはないのではないかとも予想しています。次の大きく下げるときの要因が何になるかにもよりますが、信じてはいますが過信せず資産形成を行っていきたいと思います。

大和-米国3倍4資産リスク分散ファンド(年2回決算型)※SBI証券 基準価額推移過去データより

年月日基準価額前日比純資産総額
2019/12/2710,330円+98円51百万円
2019/12/2610,232円+13円51百万円
2019/12/2510,219円+88円50百万円
2019/12/2410,131円-1円49百万円
2019/12/2310,132円+21円49百万円
2019/12/2010,111円+74円49百万円

米国レバレッジETF

まだうまくまとめ方を決めかねてますが一旦下記のように。金額単位はドルです。

DRN Direxion デイリー米国REITブル3倍 ETF14$28.47$28.65$2.52
SPXL Direxion デイリーS&P500ブル3倍 ETF7$52.51$66.74$99.61
TMF Direxion デイリー20年超米国債ブル3倍 ETF20$26.15$26.92$15.40

今週は全体的にプラスで終わりました。ただどこかで一度株価が調整するタイミングで買いたいと思っているのですが、そのタイミングなくずるずると来ておりSPXLの追加がなかなかできずにいます。

米国リートは安定せず、週末に最終的にプラスに戻ってくれましたが週中はDRNはマイナス続きでした。

このところ週末だけ債権が上がって週頭に売られるが続いてる気がします…

先週分はこちら

投資は自己責任で
タイトルとURLをコピーしました