投資信託・米国EFT レバレッジ資産状況(2020/01/19時点)

ポートフォリオ

投資信託でレバレッジ商品をまとめたのを貼ってみる。米国レバレッジETFも一緒に出してます。

大きく伸びる米国株式市場。波に乗りそこねた感。

スポンサーリンク

投資信託レバレッジ

週間報告

とりあえず週間報告ということで、16回目。

ファンド名保有口数基準価額取得金額評価額評価損益
グローバル3倍3分法ファンド(1年決算型)24154口¥13,139¥30,301¥1,434¥1,434
グローバル3倍3分法ファンド(隔月分配型)25172口¥12,593¥30,465¥1,234¥1,234
ウルトラバランス 世界株式33410口¥10,457¥33,500¥1,436¥1,436
ウルトラバランス 高利回り債券(年2回決算型)25980口¥10,429¥26,200¥894¥894
楽天・米国レバレッジバランス・ファンド32877口¥10,848¥33,202¥2,462¥2,462
iFreeレバレッジ NASDAQ1009858口¥15,188¥13,400¥1,572¥1,572
米国3倍4資産リスク分散ファンド(年2回決算型)5681口¥10,826¥5,800¥350¥350

※金額は毎日100円~500円で毎日積み立てています。
(ほぼ100円です。投資額が追いつくように最大500円の積立となってるファンドがあります)

「iFreeレバレッジ NASDAQ100」、「米国3倍4資産リスク分散ファンド(年2回決算型)」の2個も乗せることにします。積み立てだして1~2ヶ月たった状態です。

試しでかってたNASDAQ100が思ったより調子よくあがって期間の割にいい成績となっています。

また株式も債権もリートも金も上がったため、バランス系ファンドが全体的に大きく伸びました。

感想

日々の推移を見ておきます。
※先週末分からの表記になります。

グローバル3倍3分法ファンド(1年決算型) ※SBI証券 基準価額推移過去データより

年月日基準価額前日比純資産総額
2020/01/1713,139円+121円387,140百万円
2020/01/1613,018円+105円382,647百万円
2020/01/1512,913円-33円378,231百万円
2020/01/1412,946円+171円377,741百万円
2020/01/1012,775円+22円371,922百万円

ウルトラバランス世界株式 ※SBI証券 基準価額推移過去データより

年月日基準価額前日比純資産総額
2020/01/1710,457円+65円468百万円
2020/01/1610,392円+83円466百万円
2020/01/1510,309円-3円460百万円
2020/01/1410,312円+63円462百万円
2020/01/1010,249円+41円455百万円

楽天・米国レバレッジバランス・ファンド ※SBI証券 基準価額推移過去データより

年月日基準価額前日比純資産総額
2020/01/1710,848円+85円1,647百万円
2020/01/1610,763円+58円1,608百万円
2020/01/1510,705円+13円1,536百万円
2020/01/1410,692円+97円1,486百万円
2020/01/1010,595円+108円1,443百万円

アストマックス-ウルトラバランス 高利回り債券(年2回決算型) ※SBI証券 基準価額推移過去データより

年月日基準価額前日比純資産総額
2020/01/1710,429円+27円182百万円
2020/01/1610,402円+67円181百万円
2020/01/1510,335円-14円176百万円
2020/01/1410,349円+20円176百万円
2020/01/1010,329円+6円169百万円

大和-米国3倍4資産リスク分散ファンド(年2回決算型)※SBI証券 基準価額推移過去データより

年月日基準価額前日比純資産総額
2020/01/1710,826円+56円76百万円
2020/01/1610,770円+102円74百万円
2020/01/1510,668円-29円71百万円
2020/01/1410,697円+116円71百万円
2020/01/1010,581円+36円64百万円

見ての通り、1/15日以外はすべてプラス、しかも大幅なプラスとなりました。
楽天USA360は米国以外の資産が入っていないため、1/15もギリギリプラスとなっております。

純資産ですがウルトラバランス世界株式以外はプラスで、それ以外は順調に純資産を増やしているように見えます。
※総資産額が少ないものは増えてるのか基準価格の切り上げによる増加だけなのかがわかりにくいですが…

ウルトラバランス世界株式と楽天USA360の間のような「米国3倍4資産リスク分散ファンド」ですが、純資産額はまだまだですが順調に見えます。まぁ似たものが多くてレバレッジバランスファンド系も普通のファンドと同じく純資産額が多いところや知名度が高いところ、証券会社が押すファンド、あとは信託報酬が安いなど特色が必要となっていきそうです。

米国レバレッジETF

まだうまくまとめ方を決めかねてますが一旦下記のように。金額単位はドルです。

保有ETF保持数取得単価現在値外貨建評価損益
DRN Direxion デイリー米国REITブル3倍 ETF14$28.47$31.15$37.52
SPXL Direxion デイリーS&P500ブル3倍 ETF7$52.51$72.25$138.18
TMF Direxion デイリー20年超米国債ブル3倍 ETF20$26.15$27.25$22.00

SPXLが順調すぎて、というか米国市場がイケイケ過ぎて怖くて手が出せない状況。

米国リートのDRNはプラス域に安定してくれた週でした。米国リートの調子が良くなってますね。このまま少し上げてほしいところです。

債権のTMFもプラス域で安定中。株式も一気に上がっているのに債権も上がるという形です。

今週は去年の上旬と同じくすべての資産が上がる!という状況となっておりどこかで大きくかはわかりませんが、下げるのタイミングで段階的に買えるようにお金を準備しておこうと考えております。

先週分はこちら

投資は自己責任で
タイトルとURLをコピーしました