投資信託・米国EFT レバレッジ資産状況(2020/03/08時点)

ポートフォリオ

投資信託でレバレッジ商品をまとめたのを貼ってみる。米国レバレッジETFも一緒に出してます。

ジェットコースター相場! 行き着く先は、低いところか…?

スポンサーリンク

投資信託レバレッジ

週間報告

とりあえず週間報告ということで、23回目。

ファンド名保有口数基準価額取得金額評価額評価損益
グローバル3倍3分法ファンド(1年決算型)26671口¥12,634¥33,600¥96¥96
グローバル3倍3分法ファンド(隔月分配型)28031口¥11,987¥34,021-¥421-¥421
ウルトラバランス 世界株式36496口¥10,713¥36,802¥2,296¥2,296
ウルトラバランス 高利回り債券(年2回決算型)29069口¥10,936¥29,502¥2,287¥2,287
楽天・米国レバレッジバランス・ファンド35866口¥10,943¥36,500¥2,748¥2,748
iFreeレバレッジ NASDAQ10014011口¥13,475¥19,401-¥522-¥522
米国3倍4資産リスク分散ファンド(年2回決算型)8642口¥11,290¥9,100¥656¥656

※金額は毎日100円~500円で毎日積み立てています。
(ほぼ100円です。投資額が追いつくように最大500円の積立となってるファンドがあります)

債権の値上げが大きく、バランス系ファンドのいいところが見れている相場となってますね。

感想

日々の推移を見ておきます。
※先週末分からの表記になります。

グローバル3倍3分法ファンド(1年決算型) ※SBI証券 基準価額推移過去データより

年月日基準価額前日比純資産総額
2020/03/0612,634円-289円423,875百万円
2020/03/0512,923円+318円432,810百万円
2020/03/0412,605円+26円421,264百万円
2020/03/0312,579円+265円419,620百万円
2020/03/0212,314円-189円410,320百万円
2020/02/2812,503円-448円414,811百万円

ウルトラバランス世界株式 ※SBI証券 基準価額推移過去データより

年月日基準価額前日比純資産総額
2020/03/0610,713円-136円488百万円
2020/03/0510,849円+282円499百万円
2020/03/0410,567円+42円489百万円
2020/03/0310,525円+370円503百万円
2020/03/0210,155円-318円481百万円
2020/02/2810,473円-354円505百万円

楽天・米国レバレッジバランス・ファンド ※SBI証券 基準価額推移過去データより

年月日基準価額前日比純資産総額
2020/03/0610,943円-373円3,575百万円
2020/03/0511,316円+450円3,607百万円
2020/03/0410,866円-221円3,372百万円
2020/03/0311,087円+500円3,540百万円
2020/03/0210,587円+45円3,582百万円
2020/02/2810,542円-488円3,607百万円

アストマックス-ウルトラバランス 高利回り債券(年2回決算型) ※SBI証券 基準価額推移過去データより

年月日基準価額前日比純資産総額
2020/03/0610,936円-104円236百万円
2020/03/0511,040円+113円249百万円
2020/03/0410,927円+120円247百万円
2020/03/0310,807円+173円242百万円
2020/03/0210,634円-188円239百万円
2020/02/2810,822円-153円244百万円

大和-米国3倍4資産リスク分散ファンド(年2回決算型)※SBI証券 基準価額推移過去データより

年月日基準価額前日比純資産総額
2020/03/0611,290円-212円258百万円
2020/03/0511,502円+401円262百万円
2020/03/0411,101円+59円251百万円
2020/03/0311,042円+565円243百万円
2020/03/0210,477円-310円244百万円
2020/02/2810,787円-536円262百万円

大和-iFreeレバレッジ NASDAQ100※SBI証券 基準価額推移過去データより

年月日基準価額前日比純資産総額
2020/03/0613,475円-787円2,968百万円
2020/03/0514,262円+969円3,052百万円
2020/03/0413,293円-655円2,592百万円
2020/03/0313,948円+1,000円2,471百万円
2020/03/0212,948円+211円2,457百万円
2020/02/2812,737円-1,444円2,339百万円

iFreeレバレッジNASDAQ100を見るとよく分かるジェットコースターぶり。一日で1割以上上下する日もあるため見守ってると短期目線ではないとはいえ響きますね。ただ、こういうタイミングでの積立はレバレッジ系のファンドにあっても悪くはない結果になります。あまりオススメではない毎日積立もこれだけ大きく上下すると心の安定という意味では大きな意味を成します。

純資産はちゃんと計算しないと追いづらいですが、感覚的に売りが出てるように見えます。まぁこのタイミングで安定しているレバレッジ系バランスファンドを売って下がっている株式を買っているのかもしれません。

それにしても、債権の上がりが大きです。レバレッジ系ファンドとしては利率が下がるのはいいのでそこは嬉しい気もしますが、世界景気などを考えると不安はありますね。

あとは来週以降にどうなっていくかのパターンをいくつか考えてそれに備えての準備を始めたいと思います。
※といっても、予備でとっていた一部資金は米ドルに変えてレバレッジを買い増ししているためあんまり一気に突っ込めない状況になっていますが…

米国レバレッジETF

まだうまくまとめ方を決めかねてますが一旦下記のように。金額単位はドルです。

保有ETF保持数取得単価現在値外貨建評価損益
DRN Direxion デイリー米国REITブル3倍 ETF15$28.45$26.31-$32.10
SPXL Direxion デイリーS&P500ブル3倍 ETF20$53.90$49.70-$84.00
SOXL Direxionデイリー半導体株ブル3倍ETF8$224.10$198.61-$203.92
TECL Direxionデイリーテック株ブル3倍ETF2$180.89$206.08$50.38
TMF Direxion デイリー20年超米国債ブル3倍 ETF1$26.15$47.26$21.11

ツッコミで買っちゃった部分が上がって、プラスになったときはいいところで買えたかと思いましたが、結果的にまた下がってしまいましたが最後に少し戻して週末を迎えました。

債権のTMFは$40どころか一時$48までいっていました、利下げいきなり来たこともありましたがさらに下がる部分をある程度取り込んでだと思いますがここまでいきなり上がるのは想定外でした。

TECLはもう少し下がればまた追加する予定ですが、上がった場合は買うタイミングが難しそうです。

また米国レバレッジETF界隈のTwitterとかで話題になっていますが、レバレッジETFの米国市場上場廃止の意見募集の話題もあり、このタイミングで一気に突っ込むのも危ない部分も出てきているところは留意しておきたいところです。

来週は市場が安定してくれますように。

先週分はこちら

投資は自己責任で
タイトルとURLをコピーしました