投資信託・米国EFT レバレッジ資産状況(2020/03/15時点)

ポートフォリオ

投資信託でレバレッジ商品をまとめたのを貼ってみる。米国レバレッジETFも一緒に出してます。

ジェットコースター相場継続、下がり上がり最速! ジェットコースターはもとより高いところには行けない!

スポンサーリンク

投資信託レバレッジ

週間報告

とりあえず週間報告ということで、24回目。

ファンド名保有口数基準価額取得金額評価額評価損益
グローバル3倍3分法ファンド(1年決算型)27110口¥10,213¥34,101-¥6,414-¥6,414
グローバル3倍3分法ファンド(隔月分配型)28494口¥9,695¥34,520-¥6,896-¥6,896
ウルトラバランス 世界株式36999口¥8,996¥37,302-¥4,018-¥4,018
ウルトラバランス 高利回り債券(年2回決算型)29562口¥9,492¥30,002-¥1,942-¥1,942
楽天・米国レバレッジバランス・ファンド36364口¥9,136¥37,000-¥3,778-¥3,778
iFreeレバレッジ NASDAQ10016210口¥9,265¥21,901-¥6,883-¥6,883
米国3倍4資産リスク分散ファンド(年2回決算型)9134口¥9,265¥9,608-¥1,146-¥1,146

※金額は毎日100円~500円で毎日積み立てています。
(ほぼ100円です。投資額が追いつくように最大500円の積立となってるファンドがあります)

ここに来て、バランスファンドが限界を迎えどれもこれも大幅に下がりました。木曜は安全資産と言われてきた債権も金も下がってしまいました。みんな現金化したのですが、金も債権も上がりすぎた反動になっています。

また、債権は緊急利下げと今後の利下げの影響もあるため今後も値動きには注意が必要そうです。

感想

日々の推移を見ておきます。
※先週末分からの表記になります。

グローバル3倍3分法ファンド(1年決算型) ※SBI証券 基準価額推移過去データより

年月日基準価額前日比純資産総額
2020/03/1310,213円-1,061円343,875百万円
2020/03/1211,274円-598円379,247百万円
2020/03/1111,872円+79円399,645百万円
2020/03/1011,793円-249円397,466百万円
2020/03/0912,042円-592円404,972百万円
2020/03/0612,634円-289円423,875百万円

ウルトラバランス世界株式 ※SBI証券 基準価額推移過去データより

年月日基準価額前日比純資産総額
2020/03/138,996円-922円414百万円
2020/03/129,918円-374円459百万円
2020/03/1110,292円+119円478百万円
2020/03/1010,173円-219円467百万円
2020/03/0910,392円-321円476百万円
2020/03/0610,713円-136円488百万円

楽天・米国レバレッジバランス・ファンド ※SBI証券 基準価額推移過去データより

年月日基準価額前日比純資産総額
2020/03/139,136円-815円2,915百万円
2020/03/129,951円-530円3,207百万円
2020/03/1110,481円+286円3,435百万円
2020/03/1010,195円-374円3,457百万円
2020/03/0910,569円-374円3,522百万円
2020/03/0610,943円-373円3,575百万円

アストマックス-ウルトラバランス 高利回り債券(年2回決算型) ※SBI証券 基準価額推移過去データより

年月日基準価額前日比純資産総額
2020/03/139,492円-517円197百万円
2020/03/1210,009円-353円206百万円
2020/03/1110,362円+39円217百万円
2020/03/1010,323円-300円216百万円
2020/03/0910,623円-313円231百万円
2020/03/0610,936円-104円236百万円

大和-米国3倍4資産リスク分散ファンド(年2回決算型)※SBI証券 基準価額推移過去データより

年月日基準価額前日比純資産総額
2020/03/139,265円-976円215百万円
2020/03/1210,241円-564円226百万円
2020/03/1110,805円+179円246百万円
2020/03/1010,626円-372円245百万円
2020/03/0910,998円-292円258百万円
2020/03/0611,290円-212円258百万円

大和-iFreeレバレッジ NASDAQ100※SBI証券 基準価額推移過去データより

年月日基準価額前日比純資産総額
2020/03/139,265円-2,261円2,130百万円
2020/03/1211,526円-959円2,621百万円
2020/03/1112,485円+1,117円2,810百万円
2020/03/1011,368円-1,661円2,630百万円
2020/03/0913,029円-446円2,973百万円
2020/03/0613,475円-787円2,968百万円

グロ3が金曜日に千円Orverでの基準価格が下がっていますが、これが債権も金も売られた木曜の結果になっています。ですので、この日は金を含んで安定性を求めたウルトラバランス系統も大きく下げてしまっています。

全体的にどうにもならない状態となっています。まぁこういうこともあるので淡々と

純資産はどこも大きく下げていますが、「大和-iFreeレバレッジ NASDAQ100」の口数を計算してみると実は増えていることがわかります。下がったところから買い付けていくのは正しい選択だと思います。

※純資産総額/基準価格*10,000が口数になります。

あとは、この新型コロナとしれっと起きている、原油価格の暴落が収束するのをひたすら耐えて利益になるのを待つだけなのですが、投資信託で怖いのは期間による償還と純資産暴落による早期償還が起きることです。
個別株と違って会社が潰れたりしての危険性は低いですが、早期償還はあるところには注意しましょう。
※こういうこともあるため、純資産は気にしてほしいと思います。

一旦、金曜日は米国株式は大幅に上がってはいますが、他の市場は下がっているため月曜の各市場の動きとそこからは米国の市場を注視していきたいですね。

米国レバレッジETF

まだうまくまとめ方を決めかねてますが一旦下記のように。金額単位はドルです。

保有ETF保持数取得単価現在値外貨建評価損益
DRN Direxion デイリー米国REITブル3倍 ETF3022.6516.52-183.9
SPXL Direxion デイリーS&P500ブル3倍 ETF3546.9634.04-452.2
SOXL Direxionデイリー半導体株ブル3倍ETF14184.31129.92-761.46
TECL Direxionデイリーテック株ブル3倍ETF6163.61156.98-39.78
TMF Direxion デイリー20年超米国債ブル3倍 ETF126.1536.9310.78

先週はいい感じで買えたかと思えましたが、そこから更に下がりました。残念。

そして大幅に米国レバレッジETFが増えました。損益もひどくマイナスになりましたが一時期はマイナス$2,000ほどまで行っていました。まぁまだ下がる可能性は十分にあると思いますので更に下がる場合は追加する可能性があります。
※落ちているナイフを掴んで出血がひどくなってる状態ですね。おすすめはしないですが、もともと購入金額が全体的に低かった(基準価格でなく保有金額)ことと、予算がまだあったため強気で行っています。

債権のTMFは$58ぐらいまで上がっていたのが嘘のように下がってきました。これからどう動くかはまだ見えませんが、ここは予定通り下がった場合のみ買い付ける予定です。

TECLは予定通り下がったところで増やしました。

あとは、SBI証券だけではないですが市場が激しく動いたときに証券会社で注文などがエラーになるのは困りますね。特に23時ごろは起きてる人も多いためかよくエラーになっています。特にサーキットブレーカーが起きたときは一旦注文が取り消されてるため再注文入れるのに苦労します。

来週こそは市場と証券会社が安定してくれますように。

先週分はこちら

投資は自己責任で
タイトルとURLをコピーしました